会社情報

企業マインド[ごあいさつ]

一途に鐵、一途にお客様。

鋼板・鋼材の販売・加工からスクラップまで、ワンストップ対応で企画ご提案します。

今日においても鐵は、機械、建物、クルマ、日用品と様々な場面で人々の生活を支えるきわめて有能多能な素材です。キヨシゲは1960年の創業以来、この鐵一筋に力を集中し技術を磨き、お客様の多様化するニーズに一生懸命応えてまいりました。 ほとんど捨てるところの無いこの鐵素材に関して、当社は素材の検討・選定から始まって加工方法の検討・選定、スクラップの処分方法の検討・選定まで、いわば鐵の入り口から出口までを当社一社でのワンストップ対応により企画しご提案しています。こうすることでお客様には高品質の追求とトータルコストの圧縮のためのベストな方法をご提案できるのです。そして、お客様に常に最も信頼できる情報をご提供することを通じて、共に繁栄できる関係づくり(共栄)を進めることが流通加工業に携わる私どもの使命であると信じております。いまだ進化の途上にある鐵ですが、私どもはこれからも徹底的に鐵にこだわっていくことで、産業と人々の生活に貢献していきたいと考えております。

代表取締役 会長 小林茂

代表取締役 社長 小林光徳

経営理念

顧客第一主義の下、自分の仕事に絶対の責任を持ち、常に相互信頼と和を大切にし、
顧客と社の利益、及び日々の安全を確保し、社員とその家族の幸福を追求する。

新しいロゴに込めた思い

キヨシゲは創業60年を迎え、ロゴも新たにリニューアルいたしました。
華やかさとは無縁でありながら、強い生命力を持ち、しっかりと根を張る雑草の「カタバミ」をモチーフに「地道にお客さまのそばに寄り添い、共に歩み続ける」という思いを込めました。また、葉脈が回転しながら一面に広がっていく三葉のシンボルは「金属のサイクル」と「一貫性」をイメージしたもので、さらに当社の三本柱「販売」「加工」「回収」事業の力強い融合を象徴しています。
シンボルの一部から伸びて成長する「Kiyoshige」の文字が表すように、これからもお客さまと共に未来に向かってキヨシゲは歩み続けてまいります。

主要業務のご案内

鋼板・鋼材の販売・加工からスクラップまで、
ワンストップ対応で企画ご提案します。

ワンストップソリューション

キヨシゲの強み

加工・販売・スクラップの豊富な経験、情報・ノウハウを駆使してコンサルティング。
さらに詳しく>>>

販売業務

加工・販売・スクラップの豊富な経験、情報・ノウハウを駆使してコンサルティング。
さらに詳しく>>>

加工業務

薄板から厚板までのあらゆる鋼板および条鋼の加工ニーズに応えます。
さらに詳しく>>>

資源循環業務

鐵スクラップの循環ルートをさらに深く掘り、産業廃棄物についてもノウハウの確立に努めます。
さらに詳しく>>>